活動の概要

活動の概要

JMoF実行委員会は、3つのミッション:「ケモノ文化の発展を促す」、「海外と日本の方々が交流する窓となる」、「社会とケモノ文化につながりを作る」を実現するために、現在は下記の活動を展開しています。

Japan Meeting of Furries(JMoF)

ケモノに主眼を置いたコンベンション(さまざまなジャンルの企画が同時に、複数日にわたって進行するイベント)です。日本全国や海外に散らばる、ケモノが好きな方々・興味をお持ちの方々が、実際に対面して交流する場がここにあります。第1回は滋賀県・彦根で、第2回以降は愛知県・豊橋で開催しています。 絵、着ぐるみ、写真、音楽、演劇、パフォーマンス、文芸など、ケモノを通じてさまざまな文化が混ざり合い、新しい出会いや喜びといった共感が波及していくことを期待しています。また、チャリティーや地元企業とのタイアップを通じて開催地の地域社会に貢献するとともに、地域の方々との交流の機会も設けています。

次回開催

  • JMoF 2022 七匹の侍:2022年1月6日(木)~9日(日) ロワジールホテル豊橋(愛知県・豊橋)

※JMoF 2021は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大における社会情勢に鑑み、開催中止となりました。

VR JMoF

VR JMoFは、VR(人工現実)と呼ばれている場所で開催するオンラインコンベンションです。JMoF 2020でのコンベンション内企画で初めて実施し、以降、VRChat上で行っています。VRという新たな創作・交流のプラットフォームにおいて、ケモノを通じた文化交流の場を提供することにより、ひいては3DCG/ICTの分野やその周辺分野の発展に寄与することを目的としています。

次回開催

  • VR JMoF 2021:2021年1月7日(木)~10日(日)(予定) VRChat

JMoF Channel

JMoF Channelは、ブログやYouTube動画を通じてJMoFスタッフが情報を発信していく“ゆるメディア”です。ケモノのコンテンツに触れたコラムや、SNSを利用したちょっとした企画などをお送りします(JMoFのコンベンションに参加するために必要な情報が発信されることは特にありません!)。ちょっぴり真面目で、だいたい不真面目な、そんな記事をお楽しみいただければ幸いです。